Domaine Vinci

ドメーヌ ヴィンチ

Estagel

Roussillom

ドメーヌ・ヴィンチは2001年から始まりました。当主のオリヴィエさんはもともとマスターオブワインまで持つソムリエさんでしたが、ワイン造りの魅力に駆られマコンの醸造学校で勉強した後、ロンドンのワインショップでお金を貯めるために働き、縁あってこのルーシヨンに畑を買うことができました。フィリップ・ジャンボン氏の下で学んだこともあります。ヴィンチは奥様の苗字です。

畑は手付かずの自然な小高い山間の谷筋に連なっていて、隣の畑を気にすることなく栽培ができます。栽培はビオデナミを取り入れたビオロジック。6haの畑から白1種、赤5種を造っています。生産量は14000本。平均収穫量15hl/haという少なさです。

驚くことはどの畑も樹齢50年以上で、なかには100年のものもあります。その古い畑をもとの所有者が高齢などの理由で手放し、彼は本当に幸運だったと言います。

カリニャン・サントネールの(樹齢100年のカリニャン)畑は森に囲まれていて、動植物の多様性を豊かに感じられる畑です。標高は約110m。その上に広がるインフェルノの畑は1.5ha、標高300mで樹齢5560年のカリニャンとグルナッシュが広がります。風の通る、遠くに海の望める素敵な丘です。最近はイノシシがよく出るので、電気柵を張っています。

収穫はかなり小さめの小箱(約6kgのブドウを収穫)で行い、畑で選定作業をします。8月末には収穫が始まります。

発酵は基本収穫後、セラーで少し冷却した後、赤い小さなバケツに入れ足で踏み破砕します。それをセメント槽に手で担ぎ入れます。彼は梗も酸、タンニンに重要な意味があると考えています。白は自然酵母だけで発酵、赤は白のピエディキューヴを1L加えていきます。

基本ノンフィルター、ノンコラージュ、サンスフルです。(初年度は20mg/l使いましたが、奥様と相談し、南だしリッチでタンニンもあるし必要ないのではないかと思い、今は全てサンスフルで造っています。)

このルシオンで、1つ1つのセパージュでそれぞれのテロワールを表現したかったと彼は言います。ロックはフレッシュさを残した飲みやすい赤、ラファローはブルゴーニュようなしなやかさと奥深さを持ち、コストはローヌらしいストレートな味わい、インフェルノはシラーを思わせる濃さと力強さを秘めています。

ドメーヌは看板もなく、本当にガレージでやっています。ガリーグ(ルシオンの雑草)は勝手に生えてくる、僕は勝手にやっているので看板もないし、会いたかったら畑に来てね!っとチャーミングに笑う彼は、素晴らしい信念と、未来へのワインつくりの可能性を持っている、熱き挑戦者です。

  • “Coyade” / VdP Cotes Catalanes “コヤード”

    Vt: 2013 品種: マカブー90%、グルナッシュブラン10%
    造り: 収穫後すぐプレスして
    24hステンレスタンクでデブルバージュ

    発酵後、ステンレスタンクで18ヶ月熟成
    (一部木樽に入れる。)
    容量: 750ml 税込参考上代: 4212
  • “Roc”/ VdP Cotes Catalanes “ロック”

    Vt: 2014 品種: グルナッシュ50%(樹齢50年) カリニャン50%。
    造り: セメント槽にてマセラシオン後、
    ステンレスタンクにて発酵を続ける
    年産500本
    容量: 750ml 税込参考上代: 3078
  • Rafalot”/ VdP Cotes Catalanes “ラファロー”

    Vt: 2011 品種: カリニャン100%
    造り: 樹齢100年
    セメント槽にてマセラシオン後
    18ヶ月バリック熟成
    年産2400本
    容量: 750ml 税込参考上代: 4212
  • “Coste” / VdP Cotes Catalanes “コスト”

    Vt: 品種: ムールヴェードル100% 
    造り: 2000年に自身で植樹
    10hl/ha
    年産1200本
    セメント槽にてマセラシオン後、
    18ヶ月バリック熟成。
    容量: 750ml 税込参考上代: 4212
  • “Inferno” / VdP Cotes Catalanes “インフェルノ”

    Vt: 2012 品種: グルナッシュ100%
    造り: 樹齢55~60年
    セメント槽にてマセラシオン後、
    18ヶ月バリック熟成。
    容量: 750ml 税込参考上代: 4212
  • お問い合わせ